明神社 / 建築石材 / 株式会社ジョウコウ

明神社

トップページ > 建築石材 > 明神社

高野山 東京別院 様

設計から施工まで、確かな伝統技法に支えられた高度な技術で対応しました。

平成二十七年は弘法大師が高野山を開創されて千二百年にあたり、本山では中門再建を始めとする各種の記念事業と四月二日から五月二十一日までに五十日間の大法会が行われ無魔成満しました。
東京別院では本山の成満を待って記念事業を発願し、その一つとして明神社を建立・勧請いたしました。
社殿と鳥居は弘法大師ゆかりの四国産で、石材としては最高級の庵治石、木材部分は高野山の霊木檜を使用しています。

明神社 施工例

【 完成 】

【 明神社施工 】

【 明神社施工 】

【 明神社施工 】

【 建込 】

【 建込 】

【 鳥居 】

【 外柵 】

【 明神社竣工 】

Copyright © JOHKOH. All Rights Reserved.

このページの先頭へ