日本の銘石 / 株式会社ジョウコウ

日本の銘石

トップページ > お墓を建てたい > 日本の銘石

ジョウコウがご提案するのは、歴史に裏付けられる確かな安心

稲田石 花崗岩系・白系

茨城県

茨城県笠間市稲田の通称石切山脈と呼ばれている地区で採石。表面の美しさ、磨き上がりの光沢に定評があり、大変上品な風合いの石。

【主な建築物】


最高裁判所

真壁石 花崗岩系統

茨城県

茨城県桜川市真壁町が中心、筑波山近辺から採石されている。中目、小目の2種類があり、光沢は美しく、加工しやすい。硬質で緻密。赤坂の迎賓館で使用されている事でも有名です。

【主な建築物】


赤坂迎賓館

万成石 花崗岩系統

岡山県

岡山県万成で採掘されている。中粒で硬質、つやが有り美しいさくら色をした石。また、総持寺に建つ石原裕次郎のお墓も万成石が使われている。

【主な建築物】


新宿伊勢丹


銀座和光ビル

本小松石 安山岩系統

神奈川県

神奈川県足柄下郡真鶴町(伊豆半島の付け根)の山側一帯で採掘されている。安山岩特有の緻密な石質のため、産出量は少ない気品ある淡いきれいな灰緑色の色調などから、高級墓石材として根強い人気をもつ。年々風合いが出てくる。

【主な建築物】

  • 江戸城石垣(現皇居)
  • 徳川家歴代将軍墓所


江戸城石垣(現皇居)

庵治石 花崗岩系統

香川県

その歴史はおよそ1,000年とも言われております。江戸時代初期には、大阪城大改築にも使用されました。石目には細目と中目の2種類があり、青みを帯びた石目に黒雲母が入り混じり、鱗状のかすかな紋様が浮かびます。庵治石は、その硬さゆえに職人泣かせの石とも言われました。光沢のレベルは他に例がありません。水晶と同程度の硬さがあります。

【主な建築物】


首相官邸のシンボル竹と石に使用

大島石 花崗岩系統

愛媛県

庵治石とならぶ日本の鉱石の代表格の最高級品です。青みを帯び、石質は細粒で堅く磨面のつや持ちがよく、変色しにくいので墓石に適している。きれいにそろった目が美しい。愛媛県越智郡宮窪町付近で産出されます。

【主な建築物】


大阪心斎橋

ご家族の想いと祈りを永年にわたって受け止め続ける墓石。高い耐久性と上質な輝きをお届けしたい。
当社は優美な光沢と半永久的な耐久性を持ち、古くから高級石材として全国に知られる庵治石を中心に、日本各地、世界各国から本当に良いものだけを厳選しております。
※実際の石見本をご持参いたします。国産の石の場合には、保証書と鑑定書をお付けします。


鑑定書


保証書

お墓を建てたい

日本の銘石

Copyright © JOHKOH. All Rights Reserved.

このページの先頭へ