都営霊園のご紹介

トップページ > 墓所を探している > 都営霊園のご紹介 > 青山霊園

都営霊園 青山霊園

歴史に残る偉人たちが眠る公園墓地

都心の一等地青山に約26ヘクタールという広大な敷地を持つ青山霊園は1872年(明治5年)、美濃国郡上藩(現在の岐阜県郡上市)の藩主だった青山家の下屋敷跡に仏教以外の神道で行う神葬墓地として開設されました。1874年(明治7年)9月1日、市民のための公共墓地となり、1926年(大正15年)、斎場の建物のすべてが東京市に寄附され、日本で初めての公営墓地となりました。 園内には明治期以降の著名人の墓が多くあり、忠犬ハチ公の墓もあります。 園内中央にある約1.7キロの桜並木は桜の名所でもあり、花見の季節には大勢の見物客が訪れます。

青山霊園のご案内

桜並木

墓所風景

墓所風景

青山霊園におけるジョウコウ墓石施行例

1.5 m2
墓石:兵庫県産本御影石
外柵:岡山県産万成石

1.5 m2
墓石:中国産新山崎
外柵:中国産新山崎

1.5 m2
墓石:福島県産岩代御影石
外柵:中国産新天光

3.3 m2
墓石:神奈川県産本小松石
外柵:茨城県産真壁小目石

概要
  • 墓地ご購入後の入檀、寄付金などは必要ございません。
  • 宗教・宗旨・宗派は自由です。
  • 建墓ローンもご利用いただけます。
名称 都立 青山霊園
所在地

東京都港区南青山2-32-2

宗旨・宗派 宗教・宗旨・宗派は自由です
お問い合わせ 0120-026939

墓地のご見学

資料請求

墓所を探している

都営霊園のご紹介

Copyright © JOHKOH. All Rights Reserved.

このページの先頭へ